心理カウンセラー

カウンセラーとは?

カウンセラーとは?

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

カウンセリング「援助・助言・指導」をする専門家のことを指します。
そのカウンセリングをする分野別にOOOカウンセラーと呼びます。

 

・職場の悩みは=産業カウンセラー
・心の悩み=心理カウンセラー
・学校の悩み=スクールカウンセラー など。

 

カウンセラーは診療内科のように医療行為で「心の病」や「悩み」を治すのではなく、クライアントに心理的なアプローチをし、話を聴くことで奥底の問題をクライアント自身に気づいてもらい悩みや不安を緩和する「援助・助言・指導」人のことをいいます。

 

カウンセラーに必要な態度は、「純粋性」「無条件の肯定」「共感的理解」の3つを挙げています。

 

○純粋性・・・・・・カウンセラー自身が自己をごまかさずクライアントと接すること。

 

○無条件の肯定・・・クライアントを尊重する態度

 

○共感的理解・・・・クライアントの主観的な見方、感じ方、考え方をその人のように
          見たり、感じたり、考えたりすること。

 

カウンセラーはクライアントにリラックスできる環境を提供することも大切です。

 

1、リラックスできる雰囲気作り
2、目標の設定
  クライアントには達成可能な目標を定めてもらい、それに向かってクライアントと
  一緒にやっていこうというところから信頼関係を築きます。

 

カウンセラーと精神科医との違い

 

1、精神科医は国家資格だが、カウンセラーは民間資格
2、精神科医は診断、投薬などの治療を行うが、カウンセラーは診断、投薬などの治療は
  できない。しかし、心理的なアプローチから話を聴くことはできる。

カウンセラーとは?関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ