心理カウンセラー

さまざまな資格や資格取得のための講座との対比

さまざまな資格や資格取得のための講座との対比

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

心理カウンセラーという名称の資格は、非常に多いのですが、それは、主催団体が異なるためです。いずれも心理学に関する資格になりますが、認定資格における出題範囲には、それぞれの傾向があるといわれています。

 

例えば、資格の総合デパートのような、ユーキャンの場合、一括で約2万9千円で、通信講座の生活心理学講座を受講可能となっているようです。

 

スムーズな人間関係をもたらす行動パターンへの変化のため、暮らしに緊密な関わりのある、身近なテーマから心理学を学ぶものとなっています。

 

実践心理カウンセリング協会の通信講座は約11万5千円、認定料2千円で、実践心理学カウンセリング協会認定資格、メンタル心理士の資格付与をしてもらえたりするようです。

 

あるいは、日本心理カウンセラーズ連盟の心理カウンセラー養成講座等、スクール通いという選択肢ならば、概ね約30万円前後が相場となっていて、認定心理カウンセラーの資格を最速約8ヶ月で手に入れることができるようです。

 

箱庭療法士という資格の認定などもあり、NPO法人の日本インテグラルカウンセリング協会の箱庭療法士養成講座等があります。

 

NPO法人の日本インテグラルカウンセリング協会の、講座の料金は3万円、資格認定料に2万円といったところ。

 

このように、主催団体により、資格も料金も様々なのが現状なのです。

 

それらの中で、合ったものを見つけたいものです。

 

たのまな講座のメリットは、心理カウンセラーの数多の資格の中でも信頼できる資格認定団体、内閣府特別の機関、日本学術会議協力学術研究国体、メンタルケア学術学会による資格付与が確実に望めるところです。

 

また、サポートや資格取得の確実さからいってもリーズナブルな、通信講座ならではの低価格が実現されていることもあげられるでしょう。

 

たのまなコミュニティで、全国の皆が目指したり、取得したり、はたまた開業したりしている生の声を聞き、又参加できるのも心強く信頼できるところです。

さまざまな資格や資格取得のための講座との対比関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ