心理カウンセラー

まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ

まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

カウンセラーの高まるニーズは止まるところを知りません。

 

地域社会や学校における、頼もしい心の専門家であるだけではないのです。

 

医療は西洋医学が中心とはいえ、多くの代替医療や東洋医学、心理療法なども取り入れられる昨今、臨床心理士だけでなく、カウンセラーも、医療機関の利用者のメンタルケア等に向き合っています。

 

ですから、医療機関、心療内科、メンタルクリニック、老人保健施設、障害者福祉施設、自立支援センター、保健所なども活動場所になっています。

 

医療や福祉が手を差しのべる、産業の分野にも、カウンセラーの居場所があり、企業カウンセラーなどと呼ばれています。

 

働く人々のセルフコントロールの問題は、誰もが心理学を知っているわけでもない以上、極めて難しい事だと言えるでしょう。

 

心の専門家なら、働く人々の心の問題に、ダイレクトに力になれるということもありえるのです。

 

企業では、人事課・総務課・管理職などの人にとっても、部下・同僚のストレス管理が大切になってくることがあるかもしれませんね。

 

犯罪や非行などの問題で、裁判所、少年院、救護院、警察、刑務所、少年鑑別所などにおいて、カウンセラーが仕事をしている場合もあります。

 

このように、カウンセラーの活動場所は様々に広がりを見せているのですが、まずはボランティアの活動から、という人もいます。

 

もちろん、開業カウンセラーといった、独立的な活動もありえます。

 

メンタルケア相談室を開業し、地域の、メンタルケアに問題を抱える人々に心理検査をしたり、カウンセリングをしたり、といった活動をするということになります。

 

内閣府特別の機関の、日本学術会議協力学術研究団体、メンタルケア学術学会は、その認定資格であるメンタルケア心理専門士の会員のカウンセリングルームや活動をウェブサイトで公開してくれます。

 

会員の活動を一般へ紹介するなどの、独立相談室開業支援を行ってくれるので、開業カウンセラーをするのに心強いカウンセラー資格ですね。

まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ