心理カウンセラー

心理カウンセラー収入

心理カウンセラー収入

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

心理カウンセラーというのは実は就職があまりない、職に就きにくい職種だといえます。
それは民間資格しかないからという理由もありますし、就職先というのはそもそも少ないからです。
そのため、一般的な医療系の職種に比べると収入面では少ないといえるのです。

 

メンタルケアの必要な方というのは増加傾向にありますが、心療内科などに通おうと思う方というのは依然として少ないです。
やはり精神科や心療内科というのは周りの目が気になるために受診しにくい病院なのです。

 

心理カウンセラーとして高い技術や豊富な知識を持っていたとしても収入面で反映されることはほとんどないというのが現実になります。

 

一般の方と比べても安いので月収としては20万円前後ですし、年収も200万から300万くらいだといえるでしょう。
これは普通のサラリーマンよりも低い価格で、医療系の資格としては一番安いくらいに入ると思います。

 

この収入の安さによって一つの場所ではなく、複数の場所を回っている方もいます。
時給制という場合もあり、それだと大体1000円から2000円前後です。

 

心理カウンセラーとして一番収入が多いのは公務員として働いている場合です。
例えば学校心理士などは教育現場において採用されるので公務員扱いとなることがあります。
学校のカウンセリングルーム等に勤務して、生徒などが訪れれば話を聞きますし、専門的な話だけでなく雑談等を行いながら一人ひとりの心のケアを担当していきます。

心理カウンセラー収入関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ