心理カウンセラー

心理カウンセラーの受験資格

心理カウンセラーの受験資格

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

心理カウンセラーにはいくつもの民間資格が存在しています。
そのどれかを取得することによって一般的には心理カウンセラーと名乗ることが可能ですが、就職に直結はしないというのも現実となっています。
それでも資格取得を目指すのであれば最低限心理学という分野は独自に学んでおく必要があります。
心理学は通常であれば大学等で専攻して学ぶのですが、最近は通信講座などで学ぶこともできるので、独学での取得には活用できます。

 

また、心理カウンセラーに関する資格というのは国家資格ではありません。
心のケアをする人ではありますが精神科医とは異なるのでカウンセリングは医療行為ではないのです。
そのため国家資格ではなく民間資格となるのです。

 

受験資格としてはそれぞれの資格によって異なるのですが、例えば臨床心理士の場合は指定された大学院の修了が目安となります。
第1種と第2種があるのですが、第1種の大学院であれば卒業と同時に資格を得ることができます。
第2種では卒業後に実務経験として1年以上必要で、医師免許を持っているものでも2年以上の実務経験が必要となります。
それだけ心のケアというのは難しい問題なのです。

 

臨床心理士は広く社会に貢献できますが、例えば学校などの限られた場においては学校心理士という方が活躍しています。
受験資格としては資格試験と申請条件の審査によって合否が決定されます。
申請条件というのは5つほどあるのですが、大学院において所定の単位を取得し、
1年以上の専門の実務経験があること、教師をしながら5年以上の実務経験があること、
学校の専門機関において5年以上専門職についていたこと、海外の大学院において専門的な教育を受けたこととなっています。

心理カウンセラーの受験資格関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ