心理カウンセラー

心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する

心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

心理カウンセラーの主な仕事というと、やはりカウンセリングになります。
カウンセリングと一口に言っても、その仕事内容は多岐にわたります。
ただ単に相談者の悩みを聞いて、それに対してのアドバイスをするというだけでは、友達に相談するのと変わりません。

 

カウンセリングでは、まずその人が心の奥に持っている本当の悩みと、その悩みの原因となっているものを引き出さなくてはいけません。
方法をひとつ間違えれば、その人はさらに心を閉ざしてしまい、問題がまったく解決されなくなってしまうという事態を引き起こします。
ですから、ずかずかと入り込むのではなく、長い時間をかけて、信頼関係を築きながらカウンセリングをしていく必要があるんですね。
そして、問題提起がされてから、やっと本題の問題解決に向けての手助けが始まるのです。

 

つまり、カウンセリングはとても難しいもので、ある意味特別な能力が必要となります。
しかし、心理カウンセラーを目指す人が、みんな特別な能力を持っている訳ではありません。
すべては、心理学を勉強したり、いろんな症例を学んだりすることで、カウンセリング能力を高めていくのです。

 

そして、そのカウンセリング能力が身についているのか、ということを判断出来るのが心理カウンセラーの資格なんです。
確かに、心理カウンセラーの資格は、弁護士や医者のような国家資格ではありません。
でも、資格を持っていることで、心理カウンセラーの一番大事な仕事であるカウンセリングの能力の有無を判断することが出来るのです。
ですから、心理カウンセラーの資格を持っているということは、仕事をすることではもちろん、第3者から見た上でもとても重要なんですね。

心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ