心理カウンセラー

心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか

心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

心理カウンセラーと言うと、相談に来た人にカウンセリングをするのが仕事というイメージがあると思います。
そして、それはもちろん間違いじゃありません。
ただし、カウンセリングということに対しては、具体的にどんなことをするのか分からないという方も多いでしょう。

 

カウンセリングと言うのは、意外かもしれません「面接」というものから始まります。
面接と言っても、カウンセリングをするかしないかというものではなく、相談しにきた方に対してのいろんな説明です。
守秘義務や、未成年者の場合は保護者の同意の有無、治療費などが発生したときの対処法、相談内容に関して触れていきます。
説明や確認作業をすることで、心理テストを行なったり、相談者のプライベートな部分への質問が出来るんですね。
そして、相談者の精神状況を把握してカウンセリングの内容を決めていきます。

 

実際のカウンセリングは、相談の内容や相談者の心理状態によって変わってきます。
ですが、共通しているのは、カウンセリングをしながら、相談者との信頼関係を築いていくことです。
信頼関係が成り立たなくては、心理カウンセラーの仕事は出来ません。
と言うのも、心理カウンセラーは、その人の悩みを解決するのではなく、相談者が悩みに対して向き合うことが出来るようにすることが仕事だからです。
本人が悩みに向き合わない限り、いくら周りで「こうしたらいい」「ああしたらいい」と言っても問題は解決しません。
相談者が自分自身で問題を解決しようとする、そのサポートを行うのが、心理カウンセラーの具体的な仕事なんですね。

心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか関連ページ

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある
そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ