心理カウンセラー

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

権威ある資格や認知度が高い心理カウンセラー資格の一覧を紹介します。
ここで説明する資格はかなり高度のものが多く、社会人が取得するには受験資格を得るだけでも非常に困難です。メンタルケア心理士の位置づけを意識しながらその他の資格にも触れておきましょう。その上で資格をどのように有効活用していくか考えて仕事に役立ててください。

 

☆臨床心理士
もっとも国家資格に一番近いとされている臨床心理士になるには、日本臨床心理士資格認定協会が指定する協会指定大学院を修了し、臨床心理士資格試験に合格する必要があります。受験資格には大学院を修了する必要があり、受験資格を得るまでに大変です。社会人の方がこれから目指すのは時間がかかりすぎるかもしれません。

 

☆臨床発達心理士
こちらも臨床心理士同様に大学院を修了または臨床経験3年以上をお持ちで、臨床発達心理士試験に合格する必要があります。社会人が目指すカウンセラー資格ではありません。

 

☆産業カウンセラー
社団法人 日本産業カウンセラー協会が主催する養成講座(通学制)全20日間 (東京夜間コースは全34日間) の出欠時間の条件を満たし、在宅研修(ホームワーク)11 課題全てを期限内に提出し、課題学習において一定以上の評定を受ける必要があります。社会人が目指すカウンセラーとして検討の余地があります。自宅学習ではなく、通学制なので毎週継続する強い意思が必要です。

 

☆学校心理士(スクールカウンセラー)
5つの構成学会と6つの連携学会から構成され、会連合資格「学校心理士」認定運営機構が行っています。が学校心理士認定運営機構を設立し共通の連合資格として発足させたものです。

 

☆精神対話士
財団法人メンタルケア協会が主催する養成講座を修了し、精神対話士選考試験に合格する必要があります。また、受験資格を得るには実践課程を修了した方で、当協会が主催する派遣業務(報酬を得て活動)に参加を希望される方という縛りがあります。

 

この他にも数えきれないほどの資格が乱立していますが、まずは、比較的認知されている資格取得を目指された方が無難かもしれません。

心理カウンセラーの資格は他にもたくさんある関連ページ

そもそもカウンセリングって?
カウンセラーとは?
メンタルケアカウンセラーになろう!
准メンタルケア心理専門士になろう!
メンタルケア心理専門士になろう!
心理カウンセラー通信講座の選び方
心理カウンセラーの将来性
心理カウンセラー資格
心理カウンセラーとは具体的に何ができるのか
心理カウンセラーの社会貢献
心理カウンセラーには国家資格が存在しない
心理カウンセラーになるにはどんな勉強が必要か
心理カウンセラーに必要な勉強期間
心理カウンセラー資格の必要性
心理カウンセラー資格はカウンセリング能力を証明する
心理カウンセラー資格合格後の進路
心理カウンセラー資格で独立開業も
心理カウンセラーになるには
心理カウンセラーの受験資格
心理カウンセラーに公的資格はない
心理カウンセラーの仕事内容
心理カウンセラーの適正や資質
心理カウンセラー資格取得メリット
心理カウンセラー収入
心理カウンセラー求人
臨床心理士は超難関すぎ
心理カウンセラーの代表的な資格
カウンセラーになるには
まだまだある、他のフィールドでのカウンセラーのニーズ
たった4回の添削で合格?メンタルケアカウンセラー講座
在宅試験で合格?メンタルケア心理士講座
プロの道?メンタルケア心理専門士講座
カウンセラーになるにはたのまな講座がおすすめの理由
カウンセラーになるにはトリプルライセンス
さまざまな資格や資格取得のための講座との対比
たのまなコミュニティ
たのまな通信講座の割引特典というメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ