メンタルケア心理士

メンタルケア心理士は在宅試験?

メンタルケア心理士は在宅試験?

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

メンタルケア心理士は子育てに忙しいママさんでも取得できる民間資格です。
メンタルケア心理士なら、試験は在宅試験、受験勉強も通信講座があるので学校に通う必要はありません。

 

近年、メンタルケア心理士の取得を目指す人は増えていますが、その要因の一つには、メンタルケア心理士が在宅試験で受けられるということがあります。
在宅試験とは、文字通り試験会場で受験するのではなく、自宅で受験するシステムのことです。
この在宅試験はとても利便性がよく、遠方に住んでいて試験会場まで来られない方、身体が不自由な方、子育てに忙しいママさんでも、容易に試験を受けることができます。
これまで何か資格を取りたいと思いながらも、場所や時間の問題で取得できなかった方も、在宅試験のメンタルケア心理士なら挑戦しやすいでしょう。
まして、メンタルケア心理士は気休めの資格ではなく、ちゃんと「ジョブ・カード」として厚生労働省からも認定されている資格ですから、挑戦する意義は大いにあります。
ただし、在宅試験だからといって試験が緩いわけではないことに注意してください。
在宅試験とはいえ、試験時間や実施日時は決まっていますし、受験における細かい注意事項も定められています。

 

通信講座ならヒューマンアカデミーのたのまな

 

在宅試験があるのはいいけれど、勉強はどうするの?
勉強でどこかに通わなければいけないなら、結局、資格取得は無理・・。
そういう方のためには、通信講座があります。
メンタルケア心理士の資格を取得するのに必須な講座と、試験対策のための講座、それが通学ではなく在宅でできるのです。
例えば、ヒューマンアカデミーの「たのまな」はとても有名で人気があります。
まず、メンタルケア心理士通信講座があり、自宅で自分のペースで勉強できることはメリットです。
そして、添削者とのやり取りが何度でも許されていて、質問も無制限に行うことができます。
さらに、テキストだけでなく視聴覚に訴えかけるDVDとCDを用いたプログラムがあり、初心者でもすんなり理解できるように工夫がなされています。
さらにヒューマンアカデミーのたのまな通信講座の良いところは、開業支援が受けられることです。
せっかく資格を取得してもそれを生かさなければ意味がありませんが、ヒューマンアカデミーのたのまな通信講座では、その的確なアドバイスや情報を受けることもできます。


ホーム RSS購読 サイトマップ