メンタルケア心理士

メンタルケア心理士の通信講座を比較しました

メンタルケア心理士の通信講座を比較しました

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

メンタルケア心理士の資格をとるなら、ヒューマンアカデミーの通信講座を受講することをお勧めします。
その理由は、他の通信講座と比較してヒューマンアカデミーが優れているからです。
具体的にどのように優れているのか、ここではその根拠を説明します。

 

ヒューマンアカデミーは勉強しやすい

 

ヒューマンアカデミーのいいところは、通信講座が設けられており、自分のペースで勉強できるところです。
どんなに良い講座でも、通学だと利用できない人はたくさんいます。
例えば、仕事で定期的には通ない人、遠隔地に住んでいて通うのが大変な人とか、子育て中のお母さんとか、病気で体が不自由な人もそうです。
こういう人でもメンタルケア心理士の認定講座が受けられるようにと、ヒューマンアカデミーには通信講座があります。
さらに、ヒューマンアカデミーで用いられるテキストはどれも簡潔で分かりやすく、初心者でもすぐに心理学や精神疾患になじむことができます。
テキストは過去問ベースに作られており、試験感覚を養いながら学習することができますし、DVDプログラムもあって通信講座のなかでもリアルな授業が受けられます。
勉強しやすいポイントとしてもう一つ、優れた特徴があります。
それは、ヒューマンアカデミーでは受講期間中であれば、何度でも質問できることです。
他社の通信講座では質問できる回数に制限が設けられている場合が多いのですが、ヒューマンアカデミーでは無制限です。
ゆえに、分からないところがあったら分かるまで何度でも質問することができます。

 

通信講座による経済負担と就職・独立開業支援

 

通信講座のあるヒューマンアカデミーの優れたところは、通学する必要がないので、その分の経済負担がかかりません。
また、通信講座では講師の人件費や教室の運営費が発生しない分、料金が格安に設定されています。
さらにもう一つ、ヒューマンアカデミーの通信講座を受ければ、受講後の就職・独立開業支援をサポートしてもらうことができます。
具体的には、就職や独立開業に役立つ情報を提供してもらったり、実例を紹介してもらったりできるのですが、これは就職や独立開業を考えてる方にとって、とても強力なサポートになります。
ちなみに、受講料においても他社の通信講座に比べてヒューマンアカデミーは幾分安めです。
それに加えて、質問の回数無制限や、受講後の就職・開業支援もありますから、メンタルケア心理士取得に向けた試験勉強は、ヒューマンアカデミー通信講座で間違いありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ