メンタルケアカウンセラー

通信教育の学習内容

通信教育の学習内容

メンタルケアWライセンス講座 メンタルケア心理士講座 メンタルケア心理士総合講座

メンタルケア心理士

メンタルケアカウンセラー

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

 

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

メンタルケア心理士

メンタルケア心理専門士

 

無料資料請求・通信講座申込みこちら

 

さて、気になる講座の学習内容をチェックしてみましょう!ここでは、私が利用したT社の講座を例にとってご説明しますね。

 

教材は、講座を申し込むと以下のセットが一括して送られてきます。
・質問用紙 5枚
・添削問題集
・受講ガイド
・返信用封筒10枚
・テキスト3冊(1冊は約40ページ)

 

◆テキスト内容◆
3冊のテキストを、3ヶ月かけて学習します(早い方では、1ヶ月で修了する方も・・・!)

 

Vol.1
「カウンセリング」
1.カウンセリングとは
2.カウンセリングの基礎知識
3.心理療法とは

 

「カウンセリングとは何か?」から始まり、カウンセリングを行うために必要な基礎について学習するカリキュラムです。また、カウンセリングの必要性や様々なカウンセリング方法についても分かりやすく解説しています。コミュニケーションのポイントやカウンセリングの基本を理解できます。

 

Vol.2
「心理学」
1.心理学とは
2.感覚と心理学
3.成長と心理学
4.社会と心理学

 

「心理学は難しそう……」といったイメージをお持ちの方は多いですが、このカリキュラムでは身近な心理学にふれながら、分かりやすく学習できます。ストレスや依存症など、身近に潜む心のトラブルについても詳しく説明。自分の心、相手の心がよく分かるようになります。

 

Vol.3
「人体・メンタルヘルス」
1.脳とこころの病
2.身近なメンタルヘルス
3.人間の体

 

現代人が抱えているストレスや心の病気について学習していくカリキュラムです。うつ病やパニック障害など、社会問題となっている精神障害や、女性や子供に多く起こる心のトラブルを詳しく解説しています。心と体の仕組みを分かりやすく理解できます。

 

身近な心の問題や、「聴くプロ」になるための心構えなどを分かりやすく学習でき、教材も会話形式のため読みやすい内容になっています。また、穴埋め式の復習ドリルで自分の理解度を確認することもできます。テキストは1冊約40ページ。これを1ヶ月に1冊のペースで学習していきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ